富士山五合目

旅の宿

富士山 五合目 表富士 裏富士 やはり富士は日本一 風に誘われ登山

投稿日:

山べぇです。富士山はどっちから見ても良いですね。

新宿から富士山が見えてたよ

都庁が立つ前はNSビルの事務所から『富士山』を見ることができました。
新宿副都心は少年野球をするグランドもあったり、住宅展示場があったり、まだまだ未開発の土地がいっぱいあったものです。

ゲリラ的にヌード写真を撮ったりしてましたね、事務所から下を見ているとコートを着た女の人がハラリと脱ぎ捨てると真っ裸、カメラマンがパシャパシャと写して何もなかったかのように去って行きました。
新宿公園でも映画の撮影なんかしてましたね、歌舞伎町では『三浦友和』氏が寿司屋(元禄?)から出てくるシーンで私とすれ違いました。

今でも撮影のロケ地に

新川・ダイヤビル裏あたりの隅田川沿いは、毎日のようにテレビや映画の撮影に使用されていて、多くの俳優・女優さんを見かけました(深キョンなど)。今でもドラマを見ていると、ここでのシーンが多いです。
永代橋がよく映ってます。天気の良いお昼には、弁当を買って隅田川沿いの階段あたりでよく食べたものです。

茅場町駅近くでは『木村拓哉』氏が白いスーツ姿で、チャリンコに乗っているシーンもすぐ横で見ました、男も惚れるぐらい良い男でした。
あっ!よく飲みに行ってた川沿いの『ウォールストリート』なんかも確かロケ現場だったような、別の撮影で『無法松』もね。

焼き鳥なら

焼き鳥は『カミヤ茅場町』(本店?は人形町)がオススメですね、八丁堀だと『右門』です。「アド街」に紹介されて困ったと言っていたマスオ?さん。でも『右門』は閉めたとのこと、10月30日に渓Q先生にメールで確認しました。最終日にキムラさんと行ったとのことです。美味しくて雰囲気のいいお店だったのにな〜残念。

新宿の話

新宿は西新宿の『ボルガ』でしょう、子犬を横目にションベン横丁も捨てがたい、歌舞伎町だと『ポッカ』、もうないです、大阪に移ったんだな。店長元気かな?『ニューベリー』も移ったと聞いたが今はどうなってるか?屋形船で忘年会やりました。
コマ前の噴水広場で『殴られ屋』やってましたね、お金を払ってボクシンググローブをつけて殴るのですが、元プロにはカスリもしません、最後には疲れ果て動けなくなります。『殴られ屋』の勝ちです。ととやから眺めていても飽きませんでした。

自由ヶ丘のこと

自由ヶ丘だと『浜ふじ』、尾山台にあった『浜ふじ』からお世話になって、いやぁ、お騒がせしてました。よね子さん似のお母さんは元気でしょうか?今は息子さんがガンバッてるんでしょうか。また裏メニューを頂きに参ります。
『浜ふじ』の斜め前ぐらいにショットバー?2階にある飲み屋は名前が出てこない。マスターと親しくして頂いたのですが、思い出せない。すんません。

池尻あたり

池尻あたりも何か言っておかないとな、高速3号線の下にバイクは止めていました、カバーはしていても直ぐに真っ黒クロです。246だもんね。
昭和女子方面にあったスパゲティー屋でスープスパをよく食べてました。またまた名前が出てこない。
バイク用品は『風魔プラス1』冒険家の風間深志氏のバイクショップです。ネットショップでどうぞ。https://www.fumaplus1.jp/

池尻百貨店はもうないのでしょうね。
ジャパンプロレスの事務所があり、駐車場から窓が開いているとリングでの練習風景を見ることができました。
隣のローソンには、プロレス雑誌を見る小林邦昭氏が立ち読みしてたり他の選手もよくきてましたよ。
中学の先輩『長州力』氏はなかなか会えませんでした。でも、地元の弁当屋のバイト帰り朝5時ごろでしょうか、飲み屋のおねーちゃんに見送られてタクシーに乗る『吉田光雄』氏に声をかけましたが、違う違うと手を振って去って行きました。
山口出身初代タイガーマスクの佐山聡氏には新幹線の中で会いました。佐山氏と言えば三茶のスーパータイガージムでしょう、2階・ガラス張りのジムに見学に行きました。

金沢にて

金沢は片町(エイケンビル5F)あたりの『いつものとこ』でしょう、マスター・壬雄氏にまたお会いしたいものです。『いつものとこ』はもうないのです。悲しい。
犀川沿いの小料理屋も連れてってもらいました、金沢は京都をイメージしているようで雰囲気も良く落ち着きます。
『ヤッホー』のお茶漬け屋もしめで食べてました。餃子は金劇前の交差点地下で美味しく頂いていました。焼き鳥は野々市町高橋町・家の近くの『秋吉』に行ってましたよ。お土産は『俵屋』の『あめ』でしょう。それと近江町市場で甘エビや海鼠腸(このわた)、絶品です。

そろそろ『富士山』の話をしましょうか。

(左の写真はキムラさんの毎年恒例・元旦富士)
元旦富士金沢から一路飛騨方面へ、高山から野麦峠を通って甲府へそれから河口湖方面へ進む、富士スバルラインで五合目にとうちゃこ。
富士スバルラインと富士山スカイライン、どちらが良いのかなと調べて見るとそんなに大差ないみたいですよ。
富士山スカイラインを通って5合目に立った経験がないのでなんともはや語ることはできません、悪しからず。

富士山には表裏の話がありますが、何を持って決定するのかいまいちはっきりしません。
表口裏口という言葉がよく出てきます、富士山本宮浅間神社からの登山口を表口とすると、表は静岡県になります。
北口本宮冨士浅間神社からの登山口を表口とするとしたら、今度は表が山梨県になります。

総本山は富士山本宮浅間神社であり富士山を鎮めたことから本家本元で、表とすると、表は静岡県になります。

どちらも表でいいでしょう。こだわることはないのだ。と直接関係のない県の民は考えてしまうのですがいかがでしょうか。

富士スバルラインの五合目にあるのは『冨士山小御嶽神社』です。
富士山五合目

雲がかかっていて下界はよく見えませんでした。
自分宛にハガキを出しておきました。
届くのが楽しみですね。

google-textcomm




-旅の宿

Copyright© 全ては上手く行っている , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.