晴海アイランド トリトンスクエア

60代からの趣味 認知症サポーター

実は知られていない、美しいプロの水彩画に隠された秘密とは?

更新日:

山べぇです。水彩画を習得しましょう。

「水彩画」と聞くと、あなたはこんなことを思いませんか?

ああ!学校で描いたやつね。

孫が今、学校で習っているから道具があるよ!

でも・・・

プロの水彩画と素人の水彩画って、全然違うんだよね。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
そう思ったことはありませんか?

もし、あなたもプロと同じように「素敵ですね」と言われる
水彩画を描ける方法があるなら、

ぜひ知りたい!そう思いませんか?

インターネットだけで特別に公開している、
とっておきの水彩画上達法です。

今すぐ詳しい内容を知りたい方はこちら
プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座3弾セット

実は素人でも、プロの水彩画に近い絵を描ける方法。

それは、ある意外な「違い」を知ることだったんです。

というのも、

プロの使っている水彩絵の具と、小学生が使っている水彩絵の具。

実はなんと、全く違うものだった!ということをご存知でしょうか?

え〜!!ですよね。

でも、先生に騙された!なんて怒らないでください。

この違いにはちゃんとした理由があったんです。

学校で使う絵の具は「半透明水彩」や「不透明水彩」
と呼ばれる絵の具です。

これに対して、プロが使う水彩絵の具は
「透明水彩」という絵の具です。

この2つの絵の具の違いは、

まずお値段、透明水彩のほうが少し割高です。

さらに、透明水彩は子どもには扱いにくいです。

反対に、不透明水彩、半透明水彩は扱いやすくて、
お手頃価格。

子どもにとって「扱いやすい」という点はかなり大きいですよね。

これらの理由から、学校では水彩画というとずっと、
不透明水彩や半透明水彩 絵の具が採用されています。

なので、プロの水彩画と、学校で描いていた水彩画の
印象が違うのは当然なんですね。

それなら、プロの使っている透明水彩を使えば、
誰でも素敵な水彩画を描けるのか・・・

というと、半分正しくて、半分違います。

先ほどお伝えしたように、透明水彩絵の具は
少し扱いづらい絵の具だからです。

なので、ただ透明水彩 絵の具を使っただけでは、なかなか
プロの水彩画のように描けずに、悩む方が多いのです。

ですが、ご安心下さい。

上手な扱い方さえ知っていれば、美しい絵を描くことは、
難しいことではありません。

そこで、あなたもプロの水彩画を描くコツを知って、
今すぐ素敵な水彩画を描いてみませんか?
プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座3弾セット

難しいことは一切ありません。

あなたがすることはたった一つ。

プロの「真似」をするだけです。
〜〜〜〜〜〜〜

実はプロの画家の手順を、はじめから終わりまで、
すべて丸ごと学べる講座があります。

ここまで丁寧な解説はなかなか他にはありません。

だから、実践した方からつぎつぎに、
「目から鱗でした!思い通りの絵が描けました!」
と喜びの声をあげています。

すでに実践している先輩の喜びの声はこちら
プロ直伝!いきなり上手に描ける水彩画講座3弾セット

自慢の絵を玄関や居間に飾ったり、

自分だけの特別な作品集を作ったり、

大切な人に絵はがきでご挨拶を送ったり、

憧れの水彩画ライフを手に入れられることでしょう。

さらに今だけ!

さらに、さらに!!

詳しい受け取り方法は今すぐこちら
 ↓   ↓  ↓




google-textcomm




-60代からの趣味, 認知症サポーター

Copyright© 全ては上手く行っている , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.