城山

全ては上手く行っている 山べぇです

山べぇこと『山辺和彦』が過去はもちろん現在ましてや未来についても、書き記すこととなるでしょう。

はじめまして。汎用機からスマホまであらゆるプラットフォームのシステムを設計・開発して来ました。これは僕の想いです。好きなものはコーヒーで、生豆を買いコンロで煎るミルで挽くサイフォンで沸かすカップに注ぐ。全ての所作が本当に好きです。あっ もちろん飲むことが好きです。

それに、

新宿NSビル内にあったシステム会社に勤め数年後に辞表を出し、オーストラリアに旅立ち舞い戻って十数年後に訳あって山口で起業し、東京と山口を頻繁に行き来していたそんな男です。現在は山口でのんびりと暮らしてます。

『山べぇ』ってなに

『山べぇ』と言う呼び名は女性から初めて呼び捨てにされた時の呼び名です。後にも先にもこう呼ぶのは彼女だけでした。その時はなんだコイツと思ってましたが、呼び続けられると人は慣れてしまうと言うか心地よさまでも感じてしまうものなのですね。彼女が奏でる『山べぇ』の音色が忘れられないまま進行形で続いています。もう一度生の声で『山べぇ』を聞きたいと切に願う『山べぇ』ですです。

未だ僕の旅は終わっていない!

♪ふりかえってみるのもいいさ〜道草くうのもいいさ〜僕(ら)のたびは果てしなくつづく♪

みゆき&さとみに会えて本当に幸せだ!

google-textcomm




更新日:

Copyright© 全ては上手く行っている , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.